私たちの想い

 

可愛くお洒落な医療用ケア帽子のお店 L’oiseau Bleu(ロアゾブルー)です。

数年前、大切な仲間が突然、抗ガン剤治療を必要とする病気になりました。
治療により脱毛し食欲もない彼女へのお見舞いにケア帽子を贈ろうと探してみましたが探しても探しても見つかるのはシンプルなケア帽子ばかりで...

その時、ないなら自分で作ろう!!

と思い立ちシンプルなケア帽子を購入しリボンやお花で可愛く飾りお見舞いに贈りました。
すると「元気がなかったけど可愛い帽子を被ると、明るい気持ちになって元気が出た!」「鏡を見る度に嬉しい気持ちになる」「気持ちが明るくなると病気の治療にもよい結果が出ると思う。」と喜んで貰え、何の取り柄もない私でも治療に向き合っておられる皆様が少しでも元気な気持ちになれる様お手伝いが出来ればと思い、お店を開く運びとなりました。


お帽子の縫製は、以前、神戸の洋装店でオーダーメードで洋服を仕上げるお仕事をしていて、現在は自然素材を身につける 服と三角袋のひまわり洋装店のcucitriceさん「イタリア語でお針子さんの意味」が一枚一枚丁寧に手作業で作っています。
そのお帽子に、おリボンやお花を飾り仕上げております。

2015年より構想を練り、2016年にcucitriceさんと2人で始めた可愛いケア帽子のお店ですが、2016年9月に小林麻央さんにお気に入りの帽子と紹介していただきました。
それをきっかけとして、可愛くお洒落なケア帽子を探してくださっていた、たくさんのお客様にお店を知っていただくようになりました。
その頃、ユウコリンがおリボン作りに加わってくれ、私には作れないパールやレースなどを使った素敵なおリボンを作製して、お客様から喜びの声をいただいております。
そして、以前からユウコリンと3人で小物作りや映画観賞などを楽しんでいた手先の器用な由美子さんがお帽子作りに参加してくれ、現在4人で頑張っています!

お店の名前、L’oiseau Bleu(ロアゾブルー)はフランス語で『幸せを運ぶ青い鳥』という意味です。
皆様に少しでも幸せな気持ちを、お運び出来るよう...
治療中の皆様が少しでも快適に過ごせ元気な気持ちになれる様に...
想いを込めて...。

L’oiseau Bleu(ロアゾブルー)の4人は同じ想いで、お帽子作りをしております。

L’oiseau Bleu (ロアゾブルー) アメブロのプロフィール画面です。(2017.8.20)
承認して頂きありがとうございました。
http://amember.ameba.jp/amemberListTake.do?oAid=aoitori-tobu

©  L'oiseau Bleu ロアゾブルー All Rights Reserved.
PAGE TOP